MOBILE DIARY

COMMENTS

BLOGPEOPLE

MONTHLY

CATEGORIES

LINKS

SEARCH

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児を楽しむ♪

Category : 5ヶ月~6ヶ月
この数日は梅雨らしく雨の上に蒸し暑く・・・。

洗濯物も乾かないので、昨日はコインランドリーに乾燥だけしにいきました。

コインランドリーなんて久しぶりでしたが、乾くまでの待ち時間30分ほど車の中でしゅうちゃんと遊んだりして時間を過ごしてました。

乾燥が終了した洗濯物はフカフカ♪
こりゃ、たまには乾燥機もいいかもな、なんて思っちゃいました^^


さて、子どもが産まれてからあっちゃんの会社の保険組合から毎月『赤ちゃんとママ』というちょっとした冊子が送られてきます^^

育児についてすごくためになることが書いてあるんだよね。

この冊子だけはきちんと全部読んじゃいます。
で、今月号の中に心に響くというか残る記事があったので簡単に紹介したいと思います。



『子育ては笑顔とスキンシップで
~自分を大好きな子どもに育てよう~』


楽しんで子育てを
かわいい赤ちゃんが生まれたのですからしばらくは子育てを楽しみましょう。
赤ちゃんはかわいいし、おもしろいし、不思議だしこんなかわいい赤ちゃんを独り占めして楽しめるのは母親になったママの特権なのですから、赤ちゃんと楽しい時間を過ごさないのは、それこそモッタイナイ。

子育てを特権と考えて楽しみながら育てられた子どもは、子育ては辛い義務だと考える母親に育てられた子どもよりも、素直で活発で知的も情緒的にもすぐれた大人になるというのは児童精神科では常識となっています。


まずは赤ちゃんに笑顔で
にこにこ笑顔、これは言葉を使わないで①「私はあなたを受け入れています」②「私もあなたといることを喜んでいます」という2つのメッセージを同時に伝えることができる世界中の誰にも適用するサインです。

言葉のわからない赤ちゃんに、ママの愛情を伝えるには笑顔に勝るものはありません。
ママの笑顔で赤ちゃんは「ボクはママに受け入れられている」「ワタシは愛されている」と実感するのです。

ですからママの笑顔は赤ちゃんの心の安定剤、こころのビタミン愛なのです。
そして赤ちゃんが笑顔で機嫌よく笑っていれば、ママの育児は合格点ですし、それは赤ちゃんからのママへの表彰状であり感謝状だと思ってください。


赤ちゃんにもっとタッチングを!
次はできるだけたくさん赤ちゃんにタッチしてあげてください。
おんぶ、だっこ、こちょこちょ、なでなで、握手、キス、ハグハグ・・・なんでもいいですから笑顔で楽しく、優しい言葉や歌声とともに・・・。
きっと赤ちゃんはキャッキャッと笑ったり、気持ち良さそうに微笑んだり、見ているほうまでも幸せいっぱいになり「ママになってよかった」と赤ちゃんがますますかわいく愛おしくなるものです。


優しい言葉、楽しい言葉を
「かわいい」「元気ね」「いい子ね」「優しいね」・・・いい言葉で育てられた赤ちゃんは、いい子になります。
悪い言葉で育てられた赤ちゃんはかわいそうです。
声をかけられなかった赤ちゃんは元気がなくなります。

またおっぱいを飲ませるときは「おなかすいたのね」「おなかいっぱいになったら眠くなっちゃったのね」、オムツを替えるときには「オムツ替えたら気持ちよくなったね」など、赤ちゃんの感じてることを実況放送してあげてください。
これによって赤ちゃんは自分の感覚を言葉で表すことを覚えていくのです。


「ワタシは愛されている」という自信と安心を
「ママに愛されている」「ママに受け入れられている」と感じることは赤ちゃんにとっては「世界中の人々に愛されている」「人間って信用できるものなのだ」と感じることと同じなのです。
なんといっても赤ちゃんにとっては、ママは人類を代表している存在なのですから・・・。

この感覚を難しくいえば「基本的信頼感」といい、将来の自信と心の安定の基礎の基礎なのです。
ですから心の発達からみれば赤ちゃんの時代に、この感覚さえ育てれば十分なのです。
そのためには、

ママにっこり 赤ちゃんにっこり にっこり笑顔
好き 好き 好きのスキンシップ
それにやさしい言葉をふりかけりゃ
赤ちゃんhappy ママHappy
もちろんパパもHappy Happy
笑顔の子育て Happy子育て み~んなHappy




ね?少し育児が楽しく感じることないですか?
私は赤ちゃんが笑顔でいることがママへの合格点、表彰状で感謝状っていうところで自分の育児にけっこう自信が持てました^^
だってしゅうちゃん、本当によく笑うんだもん♪
あー私の育児は間違ってないしだめじゃないんだって思えた。

これからもこの笑顔が続くように、私もずっと笑顔で子育てできるように楽しみながらしゅうちゃんと共に成長していきたいです*^^*

今子育てをしているママパパがかわいい赤ちゃんと素敵な時間を楽しめますように!

確かに仕事しながらってなるとこんなふうにできる買った言われると悩んじゃうなぁ・・・。

マギィちゃんは今それを実感してるんだね。
でもときには怒ったりすることも大事だし、ママが大変なことを子どもにも理解してもらうことは大事。

笑顔がでないときもあってもそれを子どもがちゃんと理解してくれるような育て方ができればいいね^^
すげー難しいけど(^^;)

うん!仕事して離れてる分、いっぱいスキンシップとれるようにそのへんをうまくできるといいね!
私も来年はそういう生活になるだろうから、今のうちのもいっぱいいっぱい愛情注いであげたいわぁ♪

そか、kanoちゃんは保育士さんなんだね^^
それこそいろんな子を見てるから育てられ方の違いってあるんじゃない?

ねぇねちゃんは笑顔いっぱいで育ったんだね!
もちろんkanoちゃんは合格点ママだよぉ!!

キセキちゃんもきっと笑顔いっぱいに成長するね♪

りょうちゃん、気分上昇してくれてうれしい♪
そうだよね、育児ってけっこうマイナス思考になりがちだよね。
毎日楽しいことばかりじゃないしね・・・。

でもこれも全て期間限定だし、二度と戻らぬ日々なんだよぉ!
だったら楽しんで過ごすほうが断然いい!

お互い子どもの笑顔をいっぱいデジイチにおさめようぜ!!

キラリちゃんへ

そう、笑顔とスキンシップ、基本なんだよね。
でもこれが育児に追われるとおろそかになることもあり・・。

作った笑顔じゃなく心からの笑顔が自然と出るように私も余裕もたなきゃなって思うよぉ。

やっぱりしゅうちゃんにはこのままよく笑う子でいてほしいしね♪

キラリちゃんもじっきにソウくんの笑顔がみれるよぉ!
もう自分をみて笑ってくれるとどんどん笑わせたくなるもん!
楽しみだね♪

とももちゃんへ

だよね!笑顔が大事!
今はこの笑顔が赤ちゃんとの会話だもん♪

なかなか余裕のないときもあるけど、できるだけごきげんで過ごせたらなって思うよ^^

赤ちゃんが幸せにいるためにはやっぱりママが幸せでないとね!

そうだよねー。
笑顔が一番大切だよね:)
笑って話しかけてあげる事が大切。

それは生まれる前から一緒だよね。
お腹の中にいる時からた~くさん話しかけてあげると
いいみたいだね。

でも、
自分がしんどい時とか心に余裕がない時は
ついつい怒っちゃうんだよね:(
イタズラされたり、反り返って泣かれたりすると
つい「何で泣くの?!」って言っちゃう…
仕事から帰ってきて疲れてるとそう言っちゃうんだよね。
笑顔も少ないし。
ダメだよねー。こんなんじゃ。。。
ムスコsも保育園で頑張ってるから
家に帰ってくるとワガママ言っちゃうんだよね。
ちゃんと受け止めてあげないとなぁ。
ってムスコsが寝た後にいつも思うんだけれど。

できるだけたくさん笑顔でスキンシップいっぱい取ろう!!
仕事して昼間離れている分、
余計に愛情注いであげなくちゃね:)

ホントだね~。
思わずじっくり読んじゃいました^^

仕事上、私はママさんたちに保育のアドバイスをする立場だったんだけど、やっぱりわが子を育てるのは全然違う。自分の子だからこそ・・・、って言うのがきっと基本なんだろうね。保育士はあくまでも預かるだけ、その子の情緒や生活習慣を教えることは出来ても、基本的信頼関係はママしか出来ないことだからね。
うちのねえねも、よく笑い、よく泣く子だったなぁ・・・。合格点もらえたかも^^

いいね~♪私も読んでてなんだか気分が上昇中~!
よく育児にマイナスばかりの意見が書いてあるようなものもあるけれど、そういう人にもぜひこんな素敵な文章を読んでもらいたいなーって思う。
平日は1人でベビの相手が大変って考えるより、1人でベビとの時間を独占!って考えた方がずっとずっと良いよね!
さっきまで皐が超グズグズでちょっと滅入ってたけど、パワーもらえた!ありがとう!

これいいね~。

笑顔とスキンシップ。
基本だね。
とても大事だよね。

『赤ちゃんが笑顔で機嫌よく笑っていれば、ママの育児は合格点ですし、それは赤ちゃんからのママへの表彰状であり感謝状』

ソウはまだ笑ったりすることはないけど、
私を見て、にっこりしてくれる日を想像するとウルウル(涙)
そういう日が来るのがものすごく楽しみになってきたよ!

うんうん、これ読んでてあらためて「よ~し!今日もいっぱい笑うぞ~!!」って思ったi-236i-189
赤ちゃんってほんとに敏感で、こっちが寝不足でイライラしてたり、「笑わないとあかんから笑おう」と思って笑ってるときなんかはあんまり笑顔を返してくれないもの・・・。
2人とも心から笑ってられる時間をもっともっと増やせるように、ママである私がもっともっと強く優しくならないとな~!って思いますi-228
非公開コメント

  

PROFILE

あさみ

Author:あさみ
愛知県在住 34歳

2005年3月20日に7年半越しの恋愛の末結婚♪
2006年5月に妊娠発覚!
2007年1月31日に第一子(♂)出産♪
2010年12月26日に第二子(♀)出産♪

現在、3才下のだんなさん(あっちゃん)と息子(しゅうや)と娘(ゆら)と愛犬Mダックス(ふぁんた)とごきげんライフを送ってます☆
お仕事はベビーマッサージセラピストとプリザーブドフラワーの先生してます^^

2008年7月、愛犬ふぁんたがヘルニア発症。
手術後の様子なども少し記録しています。
詳細はカテゴリ『ダックスヘルニア闘病記』から。


子供たちの顔が完全に正面から映ってる写真に限りブロとも、又ははパスワード制にしてます。
ご希望の方はブロともかパス申請お願いします。
(私と何回か交流のある方限定になります)
初めましての方には発行できませんのでご了承ください。

◆メールはこちらから♪





◆出産までの記録◆
妊娠前~妊娠生活~出産 までの記録です。

しゅうちゃんの成長記録

RSS 1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。