MOBILE DIARY

COMMENTS

BLOGPEOPLE

MONTHLY

CATEGORIES

LINKS

SEARCH

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院レポ&出産レポ♪

Category : 2人目妊娠入院生活
すごい雪ですねぇ!

うちはあっちゃんが今日と明日と仕事なので、どこにも行かずです。。。
せっかくの3連休なのにね・・・・まぁこの雪だからどっちにしても出かけたくはないんだけど(^^;)


さて、今さらですが、入院レポと出産レポを簡単に記録しておきたいと思います^^


本来なら12月24日に入院予定だった私。
予定帝王切開が12月27日だったからね。

しゅうちゃんのときとは違い、妊娠初期からも出血もなく、なかなか順調にやってこれた妊娠生活でしたが、後期に入ってからお腹の張りは増すばかりで・・・

あまりに頻繁なお腹の張り、痛みに嫌な予感はしてましたが、やっぱり出血してしまい、即入院となりました(^^;)
11月28日月曜日のことです。

先生もとりあえず様子見の1週間程度の入院というので、この時は泣く泣く承諾したわけですが、退院できるであろう金曜日の前日に張り止めの点滴を外してもらい、金曜の退院に備えていたのに、その日の夕方からお腹の張りがひどくなり、夜には痛みも加わり・・・・でも私も予定通り退院したかったので、なんとか我慢をしてましたが、夜中トイレに行ってみたら、大量出血!

即効に再度張り止めの点滴をされ、歩行不可の絶対安静になってしまい、もちろん退院も取り消しとなりました(T0T)

そして先生からは『退院はもう無理だから^^諦めてね!』と言われてしまい、まさかの出産まで長期入院となったのでした(/TДT)/

もう長期入院と決まってしまったので私も開き直り、入院生活をいかに快適にするべく、ポータブルDVDプレーヤーを購入し、海外ドラマでなかなか観れずにいたシリーズを全部借りてきてもらい、観まくっていましたw

まぁわりと病院での1日は早く過ぎていったし、歩行許可がでてからはシャワーもできたし、売店に行ったりしてお菓子も買えてたし、それほど苦痛に思うことはなかったです^^

なにより、この長い入院生活を滅入ることなく過ごせたのは、同じ大部屋で過ごした同じ切迫早産の方たちとの交流があったからだと思います!
私は6人部屋でしたので、私の他にも切迫早産の人が入院してました。
3ヶ月間入院してる人もいたしね。
そんな皆さんと3時のおやつ&お茶タイムをしたり、いろんなお話をしたりして本当に楽しく退屈することなく過ごせました♪

連絡先も交換しましたし、先に出産した人たちとは今でもメール交換してます^^
まだ出産してなくて入院中の人もいるけどメールや先日の1ヶ月健診のときに病棟に顔を見に行ったりしました。
(私、ちゃっかり自分の仕事の宣伝もしましたし、名刺も配りまくりましたよw)

そんなこんなで出産までの大部屋での入院生活はあっという間に過ぎました^^


私が個室に移ったのは、手術予定日27日の2日前の25日のクリスマスでした。
ほんとは手術当日に個室に移りたかったのだけど、この時期すごく出産ラッシュが続いてて、空いてる時に移動しとかないと出産後も大部屋のままになりかねなかったので、少し早く移動となりました。
(さすがに産後は個室にしないと母子同室もできないし、術後の痛みを大部屋でやり過ごすにはしんどいものがあるのでね。。。。)

ただ、個室には2種類ありまして、普通の個室と特別個室(特室)。
これが部屋料金が全然違って、特室は個室の倍以上の値段なんですよ!
この特室に産後ずっと入るとなると、部屋代だけで10万以上いっちゃうのです・・・
だから私の希望は普通の個室。

でも25日に移動できたのは特室・・・
悩んだんだけどね。。。でも産後大部屋になるよりは今のうちに個室に移動しておくほうがいいのは分かってるし、ちょうどクリスマスに移動できれば、午後から来るあっちゃんやしゅうちゃんとゆっくり個室でクリスマス過ごせるとも思ったし。
なので、特室でもしかたないと・・・移動しました。
でも、個室が空き次第そっちにまた移動させえもらうこと前提でw

でもこの個室への移動、大正解でした(^^;)
だってこの移動のあとですもん、陣痛が来たのは・・・・・


25日、部屋の移動も終わり、昼からあっちゃんとしゅうちゃんがクリスマスケーキを持って来てくれました。
病院でのささやかなクリスマス会をして、しばらく3人で過ごしていましたが、どうもお腹の張りが頻繁で気になりだしました。
張り止めの点滴を24時間しているにも関わらず、お腹が張る・・・・。
だんだんしんどくなり、しゅうちゃんの相手をしてるのも辛くなってきたので、あっちゃんたちには帰ってもらいました。

それからすぐに看護師さんに張りのことを伝え、NSTの機械をつけました。(NSTはお腹の張りや赤ちゃんの心拍を計測する機械)

すると張りの感覚は5分から8分ほど。
しかも痛みまで出てきました。

すぐに張り止めの点滴の量を増やされ安静。
でも張りの間隔は治まることなく、次に全身の筋肉(子宮も筋肉なので)を緩めるマグセントという点滴を追加されました。

それで数時間様子をみたけど、張りは治まるどころか短くなってきてて、しかも猛烈な痛みまで加わって・・・
このとき、TVですべらない話を見てたんだけど、点滴の副作用と痛みとで見れる状態じゃなくなって、苦しんでいました・・・・

そして出血。
幸い破水はしてなかったんだけど、この時点で歩行不可になり尿管を入れられました。

ほんと5分毎の猛烈な張りと痛み。
でもね、この時、私の担当の先生はお休みで当直の先生しかいなくて。
当直の先生、私の手術日が決まってるから、なんとか今はもたそうもたそうとしてて、手術はするつもりはないって言ってて(^^;)

確かにあと1日もたせれば、予定の手術ができるもんね。
朝一番の手術だし(^^;;
ここで緊急手術なんてありえないって感じだしw

でも26日に日付が変わる頃には、お腹の痛みはもう泣いちゃうくらい痛いものになってて、それを見た当直の先生もさすがに私がかわいそうになったらしく、そして自然にきた陣痛はもう点滴では抑えられないということで、緊急手術のGOが出ました。

あっちゃんに電話してすぐに来てもらいました。
しゅうちゃんはあっちゃんの両親が家まで来てくれて見ててくれてました。

私も痛みが辛くてもう産ませてほしいと思ってはいましたが、いざ緊急手術となるとやっぱり不安で。。。。
しかも自分の担当の先生じゃない、というのがまた不安で・・・

ところが、当直の先生が担当の先生に連絡したところ、『自分がやるから!』とすぐに来てくれたんです(T0T)
これで不安は一気に吹っ飛びました!

それに緊急といってもど緊急というわけではなく、わりと準備もきちんとできて、全身麻酔でもなく希望の部分麻酔でしてもらえるということでした。

そしてあっちゃんが到着してからすぐに手術室に移動し、麻酔、オペとなりました。

麻酔注射はしゅうちゃんの時にすごく痛かったし、時間がかかった記憶があったんだけど今回は意外にも全然痛くなくてスムーズでした。
ただ、陣痛があるのでその痛みの波が治まるのを待って、また射してみたいな感じでしたけど(^^;;
そうそう、この時点で子宮口は開いてきてたそうです。

麻酔が効いてくると陣痛もなくなり、楽になりました。
そしてお腹を切られる感覚があり、少ししてお腹を引っ張られてすぐに赤ちゃんのうぶ声が聞こえました。
ゆらりんはしゅうちゃんのときと同じ、産まれてすぐに大きな泣き声を聞かせてくれました。

ゆらりんは体をふいてもらってから私の顔のところに連れてきてもらって写真を撮ってもらいました^^

それからゆらりんは身長や体重を量りに新生児室に連れてかれました。
その様子はあっちゃんがビデオで撮影してくれてあります^^

私のほうもお腹を閉じてもらい、SICUという術後24時間体制で経過を見てくれる集中治療室へと移動しました。

このSICUに朝10時までいました。
手術が夜中3時過ぎに終わっているから7時間くらいいたのかな。
時々うつらうつらと寝ましたが、喉がカスカスで声が出なくてそのたんびにコールして看護師さんに口を潤してもらいました。
(水分を飲むことはできないので、脱脂綿で口の中と唇を拭いてもらう感じ)

自分の個室に移動するときは、麻酔も抜けてて驚くほど元気でハイテンションでしたね(^^;;
しゅうちゃんのときは、麻酔が抜けてなくてすごく気持ち悪くて、こんな元気なことはなかったんだけど。

元気はありましが、26日は1日ベッドの上で安静でした。
翌朝から朝食が食べれて(お粥だけど)、午後には歩行スタートでした。

ベッドから起き上がるのはものすごく痛くてきつかったけど、起きてしまえば歩けたのでずーと歩くか立ち続けていました。
一度横になるともう起きあがれないのでね(^-^;

ゆらりんも部屋に連れて来てもらいました。
術後1日目でしたが授乳も始めました。

とにかく、しゅうちゃんのときに比べたら、すごく動けるのも早かったし気持ち的にも余裕がありましたね。
やっぱり二回目だからかな^^

そして特室から普通の個室には27日に移動することができました!
よかった、わりと早く移動ができてC=(^◇^ ; ホッ!

おっぱいもすごく出だして、ミルクも足す必要がなくなり、赤ちゃんが泣けば授乳するといった感じでした。

新生児の頃はよく寝ますし、ほんと産後はゆっくりとした感じで時間を過ごしました^^
まぁ年末年始ということもあり、病院内も静かでしたしね。

退院は1月3日でしたが、私もゆらりんも順調でしたので1日早めてもらい2日にしました。


今こうして時が過ぎてみると、1ヶ月も入院してたことが嘘のように感じます(^^;)
ほんと終わってみると何もかもあっという間ですね。

私にとってはもうこれが最後の妊娠出産になります。
全て良い経験だったと思います^^

何より今回は、産まれる日(手術日)が27日と決めていたにも関わらず、自然に陣痛が起こりゆらりんが自分で産まれたい日を決めてきたような気がしてうれしかったです♪
うん、前もって入院しててよかったよ(^^;;

こんな感じの1ヶ月と5日の入院&出産レポです^^
けっこう長くなったな(^^;)

次は先日4歳になったしゅうちゃんの誕生日の様子を書けたらいいなと思います♪
あーゆらりんの成長記録もかかなきゃね・・・・

非公開コメント

  

PROFILE

あさみ

Author:あさみ
愛知県在住 34歳

2005年3月20日に7年半越しの恋愛の末結婚♪
2006年5月に妊娠発覚!
2007年1月31日に第一子(♂)出産♪
2010年12月26日に第二子(♀)出産♪

現在、3才下のだんなさん(あっちゃん)と息子(しゅうや)と娘(ゆら)と愛犬Mダックス(ふぁんた)とごきげんライフを送ってます☆
お仕事はベビーマッサージセラピストとプリザーブドフラワーの先生してます^^

2008年7月、愛犬ふぁんたがヘルニア発症。
手術後の様子なども少し記録しています。
詳細はカテゴリ『ダックスヘルニア闘病記』から。


子供たちの顔が完全に正面から映ってる写真に限りブロとも、又ははパスワード制にしてます。
ご希望の方はブロともかパス申請お願いします。
(私と何回か交流のある方限定になります)
初めましての方には発行できませんのでご了承ください。

◆メールはこちらから♪





◆出産までの記録◆
妊娠前~妊娠生活~出産 までの記録です。

しゅうちゃんの成長記録

RSS 1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。